So-net無料ブログ作成
検索選択
はじめて育児 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

最近のこちゃる<4歳8ヶ月> [はじめて育児]

この4月で年中さんに進級した長女・こちゃる[ぴかぴか(新しい)]

DSC_2158.JPG
鶴岡八幡宮で鯉&鴨にエサやり中~

幼稚園1年目の昨年度は、楽しいこといっぱい、悩みもいっぱい!?
親としては日々葛藤の一年でしたが、今年度は妹の他にも小さい子が
入園してきて、園ではすっかり”おねえさん気取り”のようです( *´艸`)
最近は張り切って登園するようになりました。

ゆきんこのことは基本的に大好きで仲良し[黒ハート]
でも物の貸し借りが原因で、ギャーギャー騒ぐのは日常茶飯事です[ふらふら]
怒ったゆきんこが手を出すので気が気じゃないですが、今のところ
こちゃるがやり返すことがないのは救い!?
「お姉ちゃんでしょ!」という言い方はしないようにしてきたし、
ケンカ両成敗だと思うのですが、成長に遅れのあるゆきんこが相手だと
親の対応が難しいです。。。
年が近い分、こちゃるとしては「納得行かない」ってことも多いかなぁ。

でも私がゆきんこを叱っていると、「ゆきんこちゃんはまだ3歳だから
わからないことも多いんだよ」とたしなめられたりします(;'∀')
泣きながら「ゆきんこちゃん、一緒に遊んで~」って懇願する場面も(笑)
すっごくお姉さんだったり、対等になったり、妹みたいになったり、
見ていて面白い、4歳児のお姉さんです。

DSC_2340.JPG
LOVE♡妖怪ウォッチ。妖怪の絵も描いちゃいます♪

相変わらず、お絵描きや何かを作ることが好きなようですが、
この頃は字の読み書きにも積極的になってきました。
第一子は結構プライドが高いと聞くので、口を出すより自主性に
任せようと思い見守っています。
ひらがなもカタカナも、だいぶ読めるようになりました。
今のところ、ほぼ全部書けるのはひらがなだけかな?

そうそう、先月親子遠足があって、夫にも参加してもらったのですが、
『親子遠足』と題した絵には、なぜか、こちゃる、ゆきんこ、私の
三人しか描かれていなかった[あせあせ(飛び散る汗)]
かと思うと、『自由画』には、パパの顏だけが大きく描かれていたっけ。
子どもの頭の中って面白いなぁ[わーい(嬉しい顔)]

DSC_2314.JPG

動物好きも変わりません[犬][猫]
先日行った金沢動物園では、初めてゾウのエサやりに挑戦しました!
「ゾウさんの目、笑ってるね」「優しい顏しているね」と、
子どもらしさ全開のコメントが微笑ましかったです[かわいい]

ぼちぼち自転車の練習を始めたお友達も出てきて、こちゃるも購入[ぴかぴか(新しい)]
身体が大きいので、店員さんに勧められ、18インチの自転車を
買ってしまいましたが、夫も私も20インチの自転車に乗ってるのに、
4歳児が18インチだなんてね(;'∀')
補助なしに乗れるのはまだ先だと思うので、大きめの自転車、どうぞ
末永~~く乗って下さいm(__)m

夏が過ぎたら、もう5歳。
「しっかりしてるね」「さすがお姉ちゃん!」と言われることも
増えてきたこちゃるですが、親の前ではまだまだ甘えん坊で、
「ワガママだなぁ」って思うこともたっくさん[パンチ]
でも、とあるママに「こちゃるちゃんは癒し系だよね~」と言われ
目から鱗[目]
「いやいやいや~!そんなことないよ!!!」って、全力で否定
しちゃいましたが、そんな風に見てくれている人がいて、
すごく嬉しかったのもたしか。
親の目から見た子どもの姿が、”全て”じゃないんですよね。
我が子のことを褒められると、何だか恥ずかしいような、
くすぐったいような、不思議な感覚になりますが、なるべく素直に
受け止めて、こちゃるにも伝えて行きたいなって思います[黒ハート]
怒ってばかりのママじゃ、こちゃるも可哀想だもんね(;´∀`)

今年度は、昨年よりちょっとだけ積極的に園行事に関わっている私。
と言っても役員をしているわけではないので、気楽な保護者ですけどね(*'ω'*)

昨年はほとんど参加できなかったママランチも、ちょこちょこ企画中☆
これからも親子で園生活を楽しめますように[わーい(嬉しい顔)]


nice!(57)  コメント(9) 
共通テーマ:育児

こちゃるの冬休み♪ [はじめて育児]

20日間ほどの冬休みが終わり、新学期が始まりました[わーい(嬉しい顔)]

夏休みとは違って、この冬休み中は夫の休みも多かったので、
パパとたくさん一緒にいられて嬉しかっただろうなぁ♪
まあ、言うこと聞かなくて、時々怒られてましたけどね~(笑)

お出掛けもいっぱいできた冬休みですが、家で楽しんだのはこちら[黒ハート]

DSC_0334.JPG
ねんど☆

しばらく封印していた”ねんど遊び”(←ゆきんこが邪魔するから・・・)。
でもこちゃるはずっとやりたがっていたんですよね。
久しぶりに100均で買った小麦粘土で、私の顔を作ってくれました(*^_^*)

100円だからと3セットも買った小麦粘土でしたが、あっと言う間に
ごちゃまぜにされ、ひどい色合いになっちゃいまして[たらーっ(汗)]
それでも「またやりたい」と言うこちゃるの熱意に負け、次はこちらを
購入することに。

DSC_0475.JPG
お米粘土

たまたま本屋さんで見つけたお米粘土。
色もキレイだし、一色ずつちゃんとケースに入っているし、これなら
ごちゃまぜにせず、丁寧に遊べるかなぁ~と[ひらめき]
もちろん100均よりは割高ですけどね(^_^;)

DSC_0474.JPG
ケースに載っていた作品を参考に作っていました[グッド(上向き矢印)]

今のところちゃんと約束を守って、後片付けもしっかりできています[手(チョキ)]

DSC_0335.JPG
ちなみにこれは、夫が100均の小麦粘土で作ったジバニャン[猫]

絵といい、粘土といい、もしかして娘と張り合っている!?(笑)
こちゃるは「パパ、すご~い[ぴかぴか(新しい)]」と大喜びでしたが^m^

DSC_0477.JPG

映画を観てから、ますます妖怪ウォッチ熱が高まるばかりの娘たち[ハートたち(複数ハート)]
本屋さんで見つけた、遊べるマグネットを買いました。
二人とも嬉しそうに遊んでいますが、ゆきんこはいつも散らかしっぱなし。。。
一方、こちゃるは必ず片付けていますっ!

少し前に、妖怪ウォッチに「かたづ家来」と言う、片付け&掃除の得意な
妖怪が出てきたのです。
それ以来、「わたし、かたづ家来なの」と率先して片付けをするように[グッド(上向き矢印)]

幼稚園に入っても、家でのお片付けはなかなかできなかったのに、
妖怪ウォッチさまさまですな(笑)
このまま、”かたづ家来”でいてくれますように・・・

DSC_0476.JPG
「おべんきょう、だいすき~[ハートたち(複数ハート)]」と言いながら、
ちょこちょこひらがな学習をしています[メモ]

けっこう小さい頃からえんぴつを使うのは好きだったけれど、
少しえんぴつの持ち方が違うので、これを機に教えてみました。
ちゃんと直せるといいなぁ~。


さて、気持ちも新たに始まった3学期[ビル]
イベント盛り沢山だった2学期とは違って、3学期は期間も短いので
あっという間に過ぎて行くのだろうな[ダッシュ(走り出すさま)]
そうしたら、すぐに年中さんに進級!?
いや~、早いわ~。

今年も元気に、幼稚園生活を楽しんでもらいたいと思います[かわいい]

あそびっこ お米のねんど パステル8色セット

あそびっこ お米のねんど パステル8色セット

  • 出版社/メーカー: 銀鳥産業
  • メディア: おもちゃ&ホビー






妖怪ウォッチ 大集合! マグネットトランク ([バラエティ])

妖怪ウォッチ 大集合! マグネットトランク ([バラエティ])

  • 作者: 小学館
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2014/12/17
  • メディア: 単行本


nice!(40)  コメント(10) 
共通テーマ:育児

こちゃる画伯<4歳2ヶ月> [はじめて育児]

4歳を過ぎて、ますますお絵描き好きに拍車が掛かっている長女・こちゃる[アート]

親バカながら、よく描けたなと思うものは、写真に撮って残しているのですが、
せっかくなのでちょこっとupしちゃおうかな^m^

どうぶつ.JPG
動物大好き[黒ハート]
多分、何かを参考にして描いたと思うのですが、正直私よりイイ線行ってるかも(笑)

まめごま.JPG
ひょんなことから観始めた、TVKの『クプーまめごま』というアニメの”まめごま”たち。
これは何も見ずに描いていたのでビックリ[目]

えいごであそぼ.JPG
こちらはEテレの『えいごであそぼ』のキャラクター(←名前忘れた・・・)
これも何も見ずに描いていたので、超親バカですが、私も夫もすごく驚きました[ぴかぴか(新しい)]

ドラえもん.JPG
ちょっとビミョーなドラえもん。と、たしかのび太くん。
何も見ずに描いたわりにはまずまずの出来!?(←これまた親バカ~)

妖怪ウォッチ1.JPG
ドハマり中の妖怪ウォッチ。
左がウィスパー[モバQ]で、右がジバニャン[猫]
これは何かを見ながら描いていました[アート]

妖怪メダル.JPG
妖怪の種類別メダル(?)
「これがプリチー族でね♪」とか嬉しそうに説明してくれました[ハートたち(複数ハート)]

ブシニャン.JPG
これは夫が描いたブシニャンに、こちゃるが色づけしたもの。

妖怪ウォッチ2.JPG
こちらも夫が描いたものに、こちゃるが色づけ♪
”ウンチク魔”と”ネタバレリーナ”は夫が塗っちゃったみたいですが(-_-;)
”花さか爺”はこちゃるが塗りました[かわいい]

ぬりえ.JPG
ぬりえも好き[揺れるハート]

こんな親バカ記事を書いている私ですが、普段は子どもたちのことを
人前で褒めるのは苦手だったりします[あせあせ(飛び散る汗)]
でも、こればっかりは、絵心のない私に似ないでよかった!と心底思う!!(笑)
個人面談でも先生に絵のことは褒めてもらえたのです♪
(↑他のことは・・・ね、まだまだ手が掛かる娘のようですが・・・)

「我が子は褒めて伸ばそう!」って思ってはいるので、こちゃるの好きなことを
温かく見守って行けたらいいな~[わーい(嬉しい顔)]
次はどんな絵を描くのか、楽しみな毎日です[ひらめき]

nice!(61)  コメント(24) 
共通テーマ:育児

熱性けいれん再び(>_<) [はじめて育児]

もう先月の話になるのですが・・・。
長女・こちゃるが人生二度目の熱性けいれんを起こしました[ふらふら]

[ひらめき]以下、お食事中の方はご遠慮下さい[ひらめき]

この日は幼稚園のイベントがあって、元気に参加できたのですが、
帰宅後、お昼寝からすぐに目覚めてしまったので、おかしいな?と
思ったら、少し身体が熱くなっていました。
37℃台だったので様子を見ていたら、あっという間に熱が上がり。。。
何か嫌な予感がするなぁ・・・と思った途端、予感的中!
少しずつ身体が震え出しました[あせあせ(飛び散る汗)]
目もうつろ、受け答えもNG。

前回はすぐに車に乗せて救急外来へ行ったのですが(週末だったので)、
車内で気分が悪くなってしまったこともあり、今回は少し様子見。
案の定、しばらくしたら嘔吐。
吐かせてから急いで救急外来へ。この日も週末だったのです。
夫のいる日だったのが、不幸中の幸いでした。
私一人だったら・・・と思うと、本当に怖い(>_<)

前回は採血&点滴だけだったのが、今回はなぜかレントゲン室へ。
問診票に「少し咳が出る」と書いたからかな?と安易に考えていたら
「肺炎です」と言われビックリ!!!
しかも「入院の可能性も」なんて言われ、かなり動揺してしまいました。

そんな横で点滴を受けながら眠り続けるこちゃる。
前回はすぐに熱も引いたのに、今回はなかなか熱が下がらない。
心配は募るばかりでした。

最終的に小児科の先生と相談をして、肺炎と言っても軽度なので
自宅で投薬治療→数日後に再診、ということに。
あぁ・・・よかった・・・。

長~~い点滴が終わる頃には、こちゃるの熱も下がり歩行もOK[手(チョキ)]
受け答えもできるようになりましたが、自分が病院にいることは
不思議だったみたい。
約6時間も病院に缶詰めだったので、一緒に行ったゆきんこ
(やたら元気な次女!)の対応もあって、帰る頃には親がヘトヘト[バッド(下向き矢印)]

でもこちゃるの症状が落ち着いて、本当に安心しました!
ただ・・・咳なんてそんなにひどくなかったのに、肺炎になっていたとは[がく~(落胆した顔)]
今回は肺炎から来る高熱だったようです。

熱を出す頻度は少ないこちゃるですが、今回で二度目ということもあり、
けいれん防止の坐薬を処方してもらいました。

幸い、その後、熱が上がることはありませんでしたが、肺炎治癒のため
抗生剤(ジスロマック)を飲まなくてはならず、これが大変で大変で(-_-;)
一日一回の服用でいいものの、独特の苦みがあるらしく、量も多くて、
薬嫌いなこちゃるには難関すぎました。
あれこれ手を尽くしましたが、ほっとんど飲めず・・・。
可哀相だけど、飲まなきゃよくならないし、「イヤだ!」と拒否されると
私も段々イライラしてきてしまって[たらーっ(汗)]

案の定、再診でも肺の影は消えておらず落胆。。。
「もう少し薬を続けましょう」と言われたけれど、さすがに同じ薬はもう無理[ダッシュ(走り出すさま)]
一日二回の薬(オゼックス)に変えてもらいました。
回数が増えるのが気になりましたが、「前回のより飲みやすいと思いますよ」
と言われた通り、イチゴ味の美味しい(?)薬だったようで、こちゃるも自ら
「おくすり、飲む!」としっかり飲みきってくれました!!!!
一日二回×6日間=12回、いや~、本当によく頑張った♪
「飲む」というより、粉のまま、ひたすら指で舐めてましたけどね(^_^;)
そうそう、一緒に処方されたシロップ薬(咳止め)も飲めました。
普段は市販薬しか受け付けないのに~。

頑張った甲斐あって、3度目の受診ではすっかりよくなっていました[わーい(嬉しい顔)]
ずっとお休みしていた幼稚園にもようやく復帰できて、親子共にhappy~[るんるん]

マイコプラズマではありませんでしたが、”肺炎”と言われた以上、
集団生活をさせるわけには行かず。
しかし、たまに咳が出る程度の娘は自宅で大人しくできるはずもなくて。
はしゃいで、咳込んで、吐き戻すことがあったので、ヒヤヒヤするやら、
イライラするやら。。。
「頼むから、静かにしてて~!」と思わずにはいられない数日間でした。
ただ休み始めの数日間はさすがに疲れやすかったのか、はしゃいだ後は
「ちょっと寝てくるね」と言って、数時間お昼寝してましたけどね[眠い(睡眠)]

何はともあれ、完治してよかったです(^^)v
いつもは元気すぎると「うるさ~いっ[どんっ(衝撃)]」とか思っちゃいますが、
やはり家族は元気なのが一番ですよね[パンチ]

今度はゆきんこが鼻タレさんなので、早くよくなりますように[病院]

nice!(70) 
共通テーマ:育児

こちゃる★4th Birthday<プレゼント編> [はじめて育児]

今更ですが、4歳の誕生日に贈ったプレゼントを備忘録~[メモ]

私たち親からは・・・

おかいものできるかな?―遊んで覚える!たのしい知育マグネット

おかいものできるかな?―遊んで覚える!たのしい知育マグネット

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 永岡書店
  • 発売日: 2005/03
  • メディア: 大型本



どうぶつランドへようこそ―遊んで覚える!楽しい知育マグネット

どうぶつランドへようこそ―遊んで覚える!楽しい知育マグネット

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 永岡書店
  • 発売日: 2005/03
  • メディア: 大型本


マグネットの知育玩具です♪
お友達の家で「おかいものできるかな」をとても気に入ったこちゃる。
ネットで調べたら動物バージョンも見つけたので、Wでプレゼント。
太っ腹~(笑)

どちらも「2歳から」って書いてありますが、お買い物バージョンは
もう少し大きい方が楽しめるかも?
動物バージョンは2歳のゆきんこも興味津々です♪


兄夫婦からは・・・

どこでもドラえもん マグネット日本地図パズル ([バラエティ])

どこでもドラえもん マグネット日本地図パズル ([バラエティ])

  • 作者: 藤子・F・不二雄
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2009/08/31
  • メディア: 大型本


こちらもマグネット玩具。
これまたお友達の家でハマっていたので、兄にリクエストしちゃいました(*'▽')
子どもの記憶力にビックリするパズルです!
数回やっただけで、こちゃるはほとんど場所を覚えていました。
”日本地図”そのものの意味はまだよくわかっていないんですけどね(;^ω^)
でも「ばぁばの住んでいるところはここだよ」とか教えてあげられるので
買ってもらってよかったです。

ただ・・・
上記のおもちゃはパーツが多いので、誕生日以降、家の中にパーツが
散らばる日々。。。
散らかすのはゆきんこですが、もっとお片付けを学ばないとねぇ(;'∀')
親の根気が試されるおもちゃでございます(笑)


そして、私の両親からは・・・



相変わらず見た目はあまり”女の子”っぽくないこちゃるですが、
少々色気づいておりまして[黒ハート]
「じぃじ&ばぁばからのプレゼントは何がいいかなぁ~?」と
二人(こちゃる&私)で話し合っていた時に見つけた一品[ぴかぴか(新しい)]
大好きなアナと雪の女王だし、子ども用のマニキュアなので、
除光液なしで簡単に取れる!(←というより取れやすい[たらーっ(汗)]
色はかなり奇抜だけど、むしろこちゃるにはそれが楽しいみたい♪
こちゃるが塗り出すと、必ずゆきんこもやりがたる~!
二人ともやっぱり女の子なのね[ハートたち(複数ハート)]

おもちゃ類は、誕生日とクリスマス以外はめったに買わない我が家。
双方のじぃじ&ばぁばにも特別な時以外はおねだりしないので、
今回も親子でかなり吟味しました(笑)
4歳にもなれば、こちゃるも欲しいものをリクエストしてくるので
それが高額だったり、あまり必要ないもの(?)だったりしたら
話し合って折り合いをつけています(親の独断の場合も!?)。
プレゼントと言えば、次はクリスマス[クリスマス]
早くも「クリスマスはいつ来るの?」と聞いてくるこちゃるです( *´艸`)


余談ですが、幼稚園の一大イベント、運動会が無事に終わりました[グッド(上向き矢印)]
いや~、入場行進からうるうるしちゃいましたよ(;_:)
準備体操もしっかりできていたし、玉入れも、可愛いダンスも、親子競技も、
最後の全員リレーも、どれもすごく一生懸命でした!!!
入園半年でずいぶん成長するものだなぁ~[るんるん]
(応援席で待機している時は、泣いたり、ダラ~っとしたり、
落ち着きのない時も多々ありましたけどね・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

今年はゆきんこも一緒に観戦したので、子守り対応で私の両親にも
来てもらいました[目]
母には前日から泊まってもらい、お弁当作りもヘルプしてもらい(;´∀`)
親子で料理下手なので、二人でようやく”一人前の主婦”って感じの私たち。
二人いても朝のお弁当作りはアタフタしちゃいましたが、
会場では大助かりっ[手(チョキ)]
案の定、ゆきんこは途中から飽きてきたので、お散歩に連れ出して
もらったり、夫がいない時には父にビデオ撮影を頼んだり、
大人の手が多いのはやっぱりいいことだ~[ひらめき]
おかげで私は初めての運動会をゆっくり楽しむことができました(*´▽`*)

・・・ん?ということは一番大変だったのは誰かな?
前日までずっと仕事で忙しかったのに、当日は朝から場所取りに行かされ、
会場ではビデオやカメラを構え、ゆきんこを散歩に連れ出し(喫煙ついで[喫煙])、
親子競技では18kg超えの娘を抱えて走り、保護者のリレーにも参戦し、
嫁の両親にも気を遣った・・・夫ですかね(笑)

でも一番頑張ったのはこちゃる本人[わーい(嬉しい顔)]
本当にお疲れ様っ[手(パー)]

nice!(66)  コメント(14) 
共通テーマ:育児

こちゃる★4th Birthday<当日編> [はじめて育児]

前回の記事からあっという間に1ヶ月が過ぎ、長女・こちゃるは
無事に4歳になりました[ぴかぴか(新しい)]

DSC_2026.jpg

誕生日当日は、ちょこっとドライブしながら、すかいらーく系列の
『グラッチェガーデンズ』に行ってきました[車(セダン)]

DSC_2030.jpg
お目当てはこちらのバースデープレート[バースデー]

もちろん無料です!しかも誕生日の証明も不要でした(*'▽')
可愛いデコレーションに、こちゃるも大喜び[黒ハート]
最近ついにチョコの美味しさに目覚めてしまったこちゃるは、
ケーキの部分より、チョコペンで書かれた文字の部分に夢中で(笑)
瞬く間に見た目がひどいことになりました。。。

不二家やココスのような記念撮影のサービスはないですが
こちゃるが「グラッチョ(←本当はグラッチェ)がいい!!」と
切望したので、お初・グラッチェガーデンズになりました[レストラン]
私たちも初めてだったので、ピザの食べ放題に大満足~( *´艸`)

お腹いっぱいになった後は、近くのお気に入りのお店に行き、
義母からのプレゼントとして、秋物の洋服を買いました[ブティック]

DSC_2031.jpg

帰宅後、改めてケーキでお祝い[バースデー]
ホールケーキを希望するかと思ったら、可愛いクマのケーキを見つけて
「これがいい」と言ったので、今年は一人1個になりました(*'▽')

夜は久しぶりに、こちゃるが生まれた頃のビデオを観て過ごしました[映画]
こちゃるの赤ちゃん時代、とっても可愛くて懐かしかった~~[ハートたち(複数ハート)]
魔の2歳児になるまで、あまり手が掛からなかった(気がする)こちゃる。
今は、あの頃の穏やかな育児ライフはどこへやら!?って感じですが、
4歳になってから、「おねえちゃんになったから♪」と少~し聞き分けが
よくなった気も???
と言っても、まだ4歳歴数日ですけどね(笑)

幼稚園で行われたお誕生会では、入場する姿を見ただけで号泣だった私(;^ω^)
一人でマイクを持って歌も歌えていたし、お友達からの質問コーナーも
しっかり答えられたし、珍しく園長先生にも褒められました[グッド(上向き矢印)]
いっぱい成長しているんだなぁ~と嬉しかったです♪

秋は幼稚園の行事が目白押しなので、親子で楽しめたらいいなと思います[わーい(嬉しい顔)]


nice!(55)  コメント(22) 
共通テーマ:育児

4歳まであと1ヶ月!! [はじめて育児]

幼稚園に入ってから、毎月「お誕生会」が開催されるからか、
ずっと「早く4歳になりたい!」「いつ4歳になれるの?」
と言っている長女・こちゃるです( *´艸`)

「そんなに4歳になりたいなら、もっと言うこと聞かないとね」
とか
「4歳は何でも自分でできないとなれないんだよ~」
とか言って、こちゃるのモチベーションを上げることに利用して
いるのですが、効果のほどはいかに!?
正直、イマイチです(笑)

お風呂で、自分の頭&体を洗える(シャワーもOK)ようになったのですが、
それも日々気まぐれ、しかも洗うタイミングもこちゃる次第なので、
「できるんだったら、早くやってよ~」とイライラします[むかっ(怒り)]
調子のよい時は、「こちゃる、そろそろ洗ってね~♪」の一言で、
「はい、わかりました~♪」と、ノリノリで洗うこともあるんですけどね(*'▽')
まだまだ遊びが優先な3歳児です。。。

DSC_1743.jpg

すごく成長したなぁ~と思うのは、病院での診察[病院]
元々痛みには強い方で、予防接種に関してはさほど大変なことは
なかったのですが、それでも以前は少し泣いていたのに、
今年度受けた日本脳炎に関しては、2回とも泣かずに接種できました[決定]
しかも針をガン見しながら打ってるし!そこは大人でも見ないと思うよ(;^ω^)

熱性けいれんで点滴を打った時も、点滴針をジッと見つめていたっけ。
さすがに針を抜く時は「怖い」と言っていたけれど、それでも
目をそらすことはなく、先生たちもビックリしていました(笑)
大の苦手だった耳鼻科は、久しぶりに受診したら少々固まっていましたが、
いつも逃げ出していた吸入に初トライ☆
無事に受けられて、ホッとしました。
妹・ゆきんこの付き添いで眼科に行った時は、ゆきんこが受けている検査に
興味津々[目]
以前、「お姉ちゃんも一緒に診てみようか?」と言われた時は
泣いて嫌がったのに、今回は率先して検査を受けていました( *´艸`)
「ゆきんこちゃんも大丈夫だよ~」というこちゃるの声援も空しく、
ゆきんこは検査NGでしたが[バッド(下向き矢印)]
幼稚園で受けた、内科検診や歯科検診なども泣かなかったみたいだし
病院を克服してくれたのは本当に嬉しいです[るんるん]
あとは薬嫌いを何とかせねば・・・。
悩みが尽きないのが、子育てですかね[もうやだ~(悲しい顔)]

人見知りはほとんどないので、気づくと庭でご近所さんとおしゃべり
していたり・・・井戸端女子です(;^ω^)
「戻っておいで~」と声を掛けても、「今、お隣さんとお話してるの!」
と言われます。。。
いや、お隣さんにも迷惑だからサ[モバQ]
家でもず~っとしゃべっている感じ。
おしゃべりな母を持つと、子もそうなる宿命なのか?
そんな母ですら、こちゃるとの会話には少々疲れを感じてしまいます(笑)

DSC_1801.jpg

これまで”はらわた煮え返る”思いを何度も何度もしてきた私ですが、
さすがにここ最近は、そこまで怒ることはなくなりました(;´∀`)
もちろん、今だって日々イライラさせられるし、毎日怒ってはいます[ちっ(怒った顔)]
その度「ママ、怖いの。怒るママは嫌いなの。」とふて腐れるこちゃるに
「嫌いで結構!ママだって、好きで怒っているんじゃないんだから!」と
大人げない対応も相変わらず(;^ω^)
でも以前と違うのは、その険悪な雰囲気が短くなったこと[時計]
私を散々怒らせるくせに、すぐ「ママ、もうニコニコポーズになった?」
と聞いてくるこちゃる。
そんなにすぐ”ニコニコポーズ”になれるわけないじゃない!と思いながらも
一応「ニコニコポーズになったよ」と作り笑顔(←大人げない)を向けると
「よかった、もうニコニコポーズだね♪」と喜んでくれるので、
自然と表情&気持ちも和らいでいきます。
もちろんそう上手くいかない時もありますけどね、人間だもの。
「こちゃるが怒らせるからいけないんだよ。今度から気をつけて下さい」と
言ったら、
「はい、わかりました!がんばります!」と敬礼していました('◇')ゞ
いつもそんな風に面白いこちゃるだったらいいのにな(笑)

DSC_1802.jpg

そうそう、気がついたら、自分の名前(氏名)を書けるようになっていました!
幼稚園グッズの至るところに名前が書いてあるからかな?
そろそろ平仮名を覚えさせる時期なのかな?と思ってはいたのですが、
興味があるようでよかった♪
なぜか「パパ」も書けます(^_-)-☆
まだ読むのも書くのも初心者なので、先は長~~いですけどね[メモ]

夏休みが終われば、あっという間に4歳の誕生日[バースデー]
そろそろプレゼントのおねだりも聞いておかないとね[プレゼント][ぴかぴか(新しい)]

nice!(78)  コメント(20) 
共通テーマ:育児

こちゃるの夏休み♪ [はじめて育児]

DSC_1704.jpg

長女・こちゃるの夏休みが始まってから、早3週間が過ぎました。
毎日本当に暑いので、今年は水遊びをする機会が多いです♪

DSC_1697.jpg
パパがお休みの週末は、ちょこちょこ海へお出掛け[リゾート]

DSC_1695.jpg
あまり人のいないビーチで、波と戯れたり、貝を拾ったり☆

DSC_1707.jpg
砂浜にお絵描きも楽しいね[アート]

海以外にも、今年は初めて”おうちプール”を開催!
お友達のお家でも入らせてもらったり、水遊び大好きな子どもたちは
本当に楽しそうです[るんるん]
親も焼ける、焼ける・・・
アラフォーママは夜の美白対策が欠かせませ~ん(;'∀')

お祭りにも行ったし、大きな花火も見ました[グッド(上向き矢印)]

DSC_1652.jpg
おうちで過ごす時は、絵を描いたり、折り紙したり♪
幼稚園に入ってから、ますますお絵描き&創作が好きになったみたい[ハートたち(複数ハート)]
よくわからない折り紙の作品が、部屋のあちこちに散らかるのは
少々考えモノですが・・・(;^ω^)

DSC_1651.jpg
幼稚園で種を蒔いて育てて来た朝顔が咲いて嬉しい朝も[かわいい]

・・・と、まあ、こちゃるは元気に夏休みを過ごしているのですが、
夏休みに入った途端、「できない~」「ママ、やって~」「や~だ~」
「だって~」が口癖のようになり、かなり手こずっております[ふらふら]

それに加え、「なんで?」「どうして?」「どうやって?」などなど
疑問符がやたら多いっ!!!
本当に好奇心旺盛な子です[あせあせ(飛び散る汗)]
親としては、丁寧に応えてあげるべきなのでしょうけど・・・
気持ちに余裕がない時はため息が出ちゃって、つい「そんなにあれこれ
疑問に思わないで~!」とか言ってしまう私(´・ω・`)

それでも、イヤイヤ期真っ盛りだった昨年の夏よりはマシかも?(笑)
生意気なことを言う時もあるけれど、3歳児らしい可愛い発想もいっぱいで
微笑ましく思うこともたくさんあります[黒ハート]
何より、家族の中で一番”家族想い”。
家族のちょっとした変化にすぐ気づいてくれるのがスゴイ☆
特に私が新しい服を着たりすると、「それ、新しいね!可愛い♡」と
いつも誉めてくれて、妙な自信が沸きます( *´艸`)
そういうところ、夫にも見習ってもらいたいわ~!

妹のゆきんことは、ケンカが増えてきましたが、
ゆきんこに何かあると、「だいじょうぶだよ、ゆきんこちゃん!
おねえちゃんもいるし、ママもいるし、パパもいるよ!」って
励ましてくれたり、私のこともよく「ママのこと守ってあげるね!」
と言ってくれます。
体格もいいし、本当に守ってくれそうで頼もしいゾ、こちゃる[パンチ]

見た目はやんちゃなこちゃるですが、『アナと雪の女王』を観て、
「エルサになりたい」と乙女なこと(?)を言って、踊りながら
歌ってみたり、色々な面を見せてくれる毎日です。

”魔の2歳児”を過ぎ、”悪魔の3歳児”卒業も目前のこの夏[晴れ]
ここを踏ん張れば、もっと心穏やかな育児ライフが送れるのかしら?
うちにはゆきんこという”2番手”が控えておりますが( ;∀;)

DSC_1735.jpg
公園に咲いていた芙蓉の花(ですよね?)

むか~し、小学生の頃、庭に咲いていた芙蓉を絵に描いて提出したら
先生に「とっても上手に描けていますね、ア・サ・ガ・オ[かわいい]」と言われた
思い出のある、ちゃるこでした( ゚Д゚)

ああ、温泉行きたい・・・[いい気分(温泉)]


nice!(51)  コメント(13) 
共通テーマ:育児

夏休みスタート!!! [はじめて育児]

長女・こちゃるの入園からあっという間に3ヶ月が過ぎ、夏休みが始まりましたっ[リゾート]

DSC_1408.jpg

4月、5月は皆勤賞だったこちゃるも、6月に入ってプールが始まった途端
高熱(軽い熱性けいれん付き[ふらふら])を出し、人生初めての点滴を受けました。
日本脳炎の予防接種を受けた翌日だったので、ものすご~く焦りましたが、
点滴が効いたのか、病院から帰る頃には元気を取り戻し大事には至らず[ダッシュ(走り出すさま)]
2日ほどお休みをしましたが、その後はまた休まず通えました(^^)v

親子遠足、参観日、園外保育(プチ遠足?)、七夕など、色々な行事があって
こちゃるもいっぱい楽しみ、心身共に成長した一学期。
母の日、父の日には可愛い贈り物をもらって、とっても感激しました[ぴかぴか(新しい)]
食わず嫌いで心配だったお昼ご飯も、お弁当は毎回完食、
給食も少しずつ食べられるものが増えてきたようで、感謝、感謝ですっ☆
いつもマイペースで、先生の手を煩わせることも多かったと思いますが、
とにかくこちゃるが嫌がらずに通えて、本当によかった~[わーい(嬉しい顔)]

徒歩通園なので、先生方はもちろん、他の園児やお母さん方ともお話する
機会が多く、姉妹揃ってたくさん可愛がってもらっています[黒ハート]

ああ、書きたいことは山のようにあったはずなのに、上手く書けないのが
もどかしい~~~(笑)

DSC_1398.jpg

長い、長~い夏休みはまだ始まったばかり[あせあせ(飛び散る汗)]
最近姉妹ゲンカが勃発することも増えてきたので、先が思いやられますが
何とか楽しく過ごせますように^m^

nice!(33)  コメント(12) 
共通テーマ:育児

母娘二代で楽しむ絵本 [はじめて育児]

私が幼稚園生だった頃、大好きだった絵本があります[本]

幼稚園から毎月一冊もらう(買う?)絵本で、たしかアンパンマンもあったような?
でもちゃんと覚えているのは、たった一つだけ。

IMG_9069.JPG
それがこの「3じのおちゃにきてください」。

どうしてこの絵本がお気に入りになったのか?
それはよく覚えていないのですが、当時まだ字の読めない私は
母が読み聞かせてくれたのを自己流に覚えて、よく一人で読んでいました。
本当の文章とはだいぶ違うけど、ニュアンスは合ってる、みたいな?^m^
その様子がおかしかったのか、母がカセットテープに録音してくれて
(ビデオじゃないところが時代を感じる~!)
大人になってからも、たまに懐かしく聴いていました[耳]

そんな大好きな思い出の絵本。
ちゃんと現物も残っています(上記の写真がその現物です♪)。
花嫁道具の中に忍ばせていたのですが、せっかく自分にも子どもができたんだし
こちゃるたちに読んであげることに。

まだ三歳のこちゃるですが、どうやら気に入ってくれたみたい[黒ハート]
しかも私と同じく、自己流に読むことも!
その読み方が当時の私にそっくりで笑っちゃいます[わーい(嬉しい顔)]
もちろんこちゃるも字は読めませんが、子どものピカピカの脳なら
聞いて覚えるなんてたやすいことなんですね~。
うらやましす。。。

ただ我が家には破壊神・ゆきんこがいるので、いつ絵本が破かれるか心配[ふらふら]
ふと、「この絵本、今も売ってるのかな?」と検索したら、まだ売ってました[グッド(上向き矢印)]
さっそくポチッ☆ああ、嬉しいっヽ(^o^)丿

IMG_8990.JPG

数日後、絵本が届いて、あらビックリ!!
ハードカバーのしっかりした製本になっていました[ぴかぴか(新しい)]
どうりで当時のお値段の三倍もするわけだわ(笑)
いや、かれこれ35年以上も前の絵本だもの、今と相場が違うのかな[exclamation&amp;question]
ともあれ、大事な絵本が二冊になったので、片方は傷まないように気をつけなくちゃ。
やっぱり古い方を保存版にしようかな?


そうそう・・・
改めて読み直してみると、私のカエル好き&緑色好きのルーツを発見[目]

IMG_8989.JPG
この絵本にはカエルが出てきて、しかも名前が「みどりのみどり」って言うんです(笑)

これには私の母もびっくり[ひらめき]
まさか娘のカエル好きが幼稚園時代から始まってたとはね(^_^;)

こちゃるも今、幼稚園から毎月絵本をもらってきますが、
こちゃるにとっても、とっておきの一冊が見つかるといいな[本][ハートたち(複数ハート)]

3じのおちゃにきてください (こどものとも絵本)

3じのおちゃにきてください (こどものとも絵本)

  • 作者: こだまともこ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2011/04/20
  • メディア: 単行本



nice!(79)  コメント(18) 
共通テーマ:育児
前の10件 | 次の10件 はじめて育児 ブログトップ
メッセージを送る