So-net無料ブログ作成
検索選択

夏休み☆実家に帰る [横浜散策]

ポムポムプリンカフェを満喫した後、実家に手土産を買うため
高島屋に行ってみました[わーい(嬉しい顔)]

ふと思う。
「夏休みと言えば、デパートの屋上じゃない?」
インフォメーションに確認したら、屋上には遊具があるらしい[ひらめき]

DSC_6287.JPG
ありました、ありました!!
娘たちの心を掴む楽しげなエリアが[るんるん]

DSC_6282.JPG
さっそくアンパンマン列車にride on[電車]

DSC_6292.JPG
仲良く二人でキャラクターカートも楽しんでました[ハートたち(複数ハート)]

DSC_6307.JPG
台風一過の青空が眩しい[ぴかぴか(新しい)]
こちらのビルはシェラトンホテルです☆

娘たちはもっと遊びたがっていたけれど、日陰のない屋上は
なかなかきつい!!
台風の後で強い風も吹いていましたし[あせあせ(飛び散る汗)]
OL時代に食べた”デパ地下のジェラート”を思い出し、今度は
涼しい場所へ移動しました。
あ、勤めていたのは横浜じゃないんですけどね(笑)

久しぶりのデパートは新鮮な時間でした( *´艸`)

この日は私の実家に一泊[家]
おもちゃで遊んだ後は、ばぁばと一緒にギョウザを作ったり、
じぃじとお風呂に入ったり、とことん甘えて大満足でご就寝[眠い(睡眠)]


翌日は『ルドルフとイッパイアッテナ』を観に行きました[映画]
恥ずかしながら、原作を知らないまま観賞しましたが、笑って
泣いて、とっても面白かったです♪
特に猫好きの方にはオススメですね~[猫]
声優をしている井上真央ちゃん&鈴木亮平さんが上手でビックリ!

DSC_6347.JPG
すっかり魅了された私は、帰りの書店でこちらを購入↑
2~4歳向けの映画版絵本です。

でもせっかくなので、原作本を娘たちにも読んであげたいと思い、
amazonでポチっとしたら、分厚い本が届いてこれまたビックリ!
勝手に”絵本”だと思い込んでいたんです[たらーっ(汗)]
”小学中級から”って書いてありました(;´∀`)
まずは私が読んでみようかな[本]


急に思い立った、今回の実家への電車旅。
1泊でしたが思いのほか内容盛り沢山で、親子三世代、楽しい
2日間を過ごせました(*'▽')
両親が健在であることに感謝・・・です!!!


ルドルフとイッパイアッテナ

ルドルフとイッパイアッテナ

  • 作者: 斉藤 洋
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1987/05/20
  • メディア: 単行本



ルドルフ ともだち ひとりだち (児童文学創作シリーズ)

ルドルフ ともだち ひとりだち (児童文学創作シリーズ)

  • 作者: 斉藤 洋
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1988/06/13
  • メディア: 単行本


nice!(64)  コメント(11) 

夏休み☆ポムポムプリンカフェ in 横浜 [横浜散策]

DSC_6258.JPG

先日、横浜にある『ポムポムプリンカフェ』に行ってきました[レストラン]

”横浜Walker”を読んでいた時に知って、今度行ってみたいな~と
思っていたのです♪
娘たちと私の実家に帰ることにしたので、横浜で両親と待ち合わせて
一緒に行ってもらいました[わーい(嬉しい顔)]

DSC_6260.JPG
店頭には心躍る可愛らしいメニュー看板が♪

DSC_6261.JPG
入店したら、ポムポムプリンがお出迎え~♪
記念写真スポットです[カメラ]

複数タイプの席があるのですが、私たちが案内されたのは
わりと普通の席(笑)

DSC_6268.JPG
でもすぐそばには、テンション上がる可愛いテーブルが☆

DSC_6266.JPG
1人1人にポムポムのランチョンマット(紙製)

DSC_6264.JPG
壁の絵ももちろんポムポム~♡

お店全体がとにかく可愛いっ(*'▽')

DSC_6270.JPG
娘たち用にナポリタンプレート

DSC_6273.JPG
父はシーフードドリアプレート

↑プレートに付いているポムポムプリンのカップは、
持ち帰り用に新しいものをくれるのです[喫茶店][ハートたち(複数ハート)]

DSC_6272.JPG
母はローストビーフ丼(たしか期間限定)

DSC_6274.JPG
私はタコライス

味はともかく、見た目にノックアウト~[かわいい]
あ、いや、味も悪くないですよ(*'▽')
これに飲み物も付いていたら、コスパがいいと思えるかも!?
あとお子様ランチ的なメニューがあると嬉しかったかな[リボン]

”ポムポムプリン”は私の幼少期にはなかったキャラクターだし、
今も特別ファンというわけではないのですが(でも現在サンリオの
一番人気キャラ☆)、サンリオ世代としては終始ワクワクする
お店でした!

娘たちも大喜びで、夏休みのいい思い出になりました[るんるん]


nice!(36)  コメント(9) 

夏休み☆ペアでお出掛け [おでかけ]

夫の夏休み最終日。
私が学生時代の友人たちと数年ぶりに会うことになりました[ひらめき]

さて、娘たちはどうしましょう。
せっかく夫が休みなのだから、二人とも夫に見てもらっちゃう?
いやいや、さすがにそれは気が引ける・・・というか私が気になって
ゆっくり楽しめない[たらーっ(汗)]
友人たちも子どもを連れて来るのだから、二人とも連れて行く!?
え~、それは大変だし、フェアじゃないなぁ(笑)

というわけで、2対2に分かれることにしました。
娘たちに「ママとパパ、どちらとお出掛けしたい?」と聞いてみたら
こちゃる「パパ!」、ゆきんこ「ママ!」
はい、即決です[ドコモポイント]

私の行き先は川崎[電車]
友人が予約してくれたお店(個室)でランチをした後、ラゾーナに
隣接した『東芝未来科学館』へ行きました♪
無料で遊べる嬉しい施設です!

DSC_6249.JPG
DSC_6250.JPG

でも残念ながら、ゆきんこにはちょっと難しい遊びが多かったかなぁ。。
友人の子どもたちが色々助けてくれたのですが、あまりテンション上がらず[バッド(下向き矢印)]
小学生ならしっかり楽しめると思います♪
もう少し大きくなったら、また行ってみよう(^_-)-☆

この日は大人4人、子ども6人集まったのですが、最年少の2歳児(三男坊)が
末っ子気質大発揮で、それはもう可愛くて可愛くて[わーい(嬉しい顔)]
人見知りゼロ&超甘え上手で、みんなをメロメロにしておりました♡
普段チヤホヤさているゆきんこも、これには完敗[モバQ]
自分の殻を破るのに1時間ぐらい掛かって、しばらく無言でした(笑)
そのせいか、みんなから「ゆきんこちゃん大人しくて可愛いね~」とか
言われてましたが(´艸`*)

”猫を被ったゆきんこ”は電車でも静かに立っていたし、言うことも聞くし、
ビックリするぐらいストレスフリー[手(チョキ)]
久しぶりに会った友人たちとのおしゃべりも楽しくて、とても嬉しい日に
なりました[るんるん]

ゆきんこは途中からこちゃるを恋しがり(パパじゃなくてこちゃるね。笑)、
何度も「こちゃるちゃんに会いたい」って言ってましたけど(;´∀`)


一方、パパと過ごすことになったこちゃるは、自転車の練習をしたり、
二人でランチしたり、家のお掃除も手伝ってくれたそうです(*'▽')

1471354015926.jpg
そして、ボーリングデビュー[ぴかぴか(新しい)]

1471354049182.jpg
ガターなしのレーンで、2ゲーム楽しんだとか♪

初ボーリングのスコアは54点と35点(笑)
久しぶりにボーリングをした夫のスコアも散々だったようですが、
密な時間を過ごした二人は「楽しかったね[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]」と
大満足のようでした(*‘∀‘)

私がこちゃると夫に「寂しかった?」と聞いたら、「全然!!」と
即答されました[ドコモ提供]


nice!(36)  コメント(9) 

ツンデレ次女★ゆきんこ<4歳半> [ふたりめ育児]

前記事で「怖がりな一面がある」と書いた次女・ゆきんこですが、
基本的には”典型的な末っ子”(自由奔放で甘えん坊)です[ドコモポイント]
「世界は自分中心に回っている」と思っていそう(笑)

特に姉・こちゃるに対しては、常に感情をさらけだしております。
小さな子に優しいこちゃるですが、自分の妹となると話は別!!
ワガママが過ぎると、さすがのこちゃるも怒ったり、嫌がったり
しています(当たり前だよね・・・[たらーっ(汗)]
でも当のゆきんこはそんなのへっちゃらら~♪♪♪

そんなゆきんこですが、とにかくこちゃるのことが大好き[黒ハート]
こちゃるのお泊まり保育前日、急に「こちゃるちゃんがいないと
寂しいの・・・」と言って泣き出した!!!
それを見たこちゃるも「私もゆきんこちゃんが心配」とか言って涙。
美しい姉妹愛を繰り広げる二人を横目に、いたって冷静な私(笑)
こちゃる不在の夜は「まだ帰って来ないね」とか「お迎え行こう」
って何度も言ってました。本当に物足りなさそうだったなぁ(´・ω・`)

そんなに好きなら、普段からもっとお姉ちゃんに優しくしてね[ふらふら]

DSC_6127.JPG
ゆきんこもポピーをやっています♪
1人でサクサクできるこちゃると違って、ゆきんこにはヘルプが必要。
丁寧に教えていても、とんでもない答えが返ってきて驚きますよ~[モバQ]

DSC_6130.JPG
DSC_6132.JPG
こちゃると一緒に英語の夏期講習にも参加中!
楽しいらしく、家でもちょこっと英語使っています♪

何でもこちゃると同じことをしたいゆきんこですが、バイオリンには
あまり興味がなく、ひたすら「ピアノ習いたい」と言っています( *´艸`)
ゆきんこは成長がのんびりなので、もう少し先でいいかな~。
個人レッスンがいいと思うし、情報収集しなくっちゃ[ひらめき]

DSC_5864.JPG
お絵描きが苦手だったゆきんこですが、こちゃるの真似して描いた絵が
思いのほか上手くてビックリ☆

DSC_5865.JPG
こちらがお手本の(?)こちゃる画[アート]

私も絵や工作が苦手なのでいい先生にはなれないから、ぜひとも
こちゃるのことをよ~く観察して精進して下さいな(笑)

まだ手の掛かるゆきんこに、つい感情的になることがありますが、
”ツンデレ”な小悪魔に翻弄され、今でも毎日キュンキュンします[ハートたち(複数ハート)]
こちゃるに対する自分と、ゆきんこに対する自分のギャップに
私自身が戸惑ってしまうくらい。。
でも私の父もゆきんこのことを「人たらしだ」と言っています。
天性の甘え上手…と言うか、こちらの萌えポイントをいい具合に
刺激してくるのです[ドコモ提供]

私がママ友に「みんなに優しくされ過ぎて心配だわ」と言ったら、
「ゆきんこちゃんはそういうタイプだからいいんだよ♡」
と言われました[あせあせ(飛び散る汗)]
やはり人たらし説は本当なのか!?(^^;)

でも実は、パパとの相性はイマイチだったりします(笑)
ゆきんこが産まれてからずっと忙しくて、一緒にいる時間が
少なすぎたのかも。
家族4人が2対2で分かれる時、ゆきんこは絶対にママ!なので、
そろそろパパと二人でも平気な子になってもらいたい[ムード]
パパのこと大好きなのに、二人きりがなぜダメなのか不思議。。

一方、こちゃるはいつもパパを選びます。
口うるさいママとペアより楽しいんだろうなぁ・・・なんか切ない[もうやだ~(悲しい顔)]
たまにはこちゃるとゆっくり向き合いたいな。

姉妹育児・・・まだまだ未熟な母・ちゃるこです[ふらふら]


nice!(57)  コメント(10) 

ああ、夏休み☆② [おでかけ]

ただいま夫の夏休み中です[晴れ]
旅行の計画はないので、ちょこちょこお出掛けして楽しんでいます♪

DSC_6162.JPG
今年はついに海水浴デビュー[リゾート]

海が近いエリアに住んでいるものの、今まで水着を着て遊ぶことは
してなかったので、ようやく・・・です。
初めてでも物怖じせず、浮き輪で楽しげに泳ぐ(浮かぶ?)こちゃる♪
一方、塩水(波)の洗礼を受けたゆきんこは早々にリタイア(´・ω・`)

DSC_6156.JPG
ほとんど砂浜で遊んでおりました(笑)

普段は自由奔放で、怖いものなんてなさそうなのに、
妙なところで怖がりな一面を見せるので、そのギャップに
驚かされます[ドコモポイント]
ちなみに虫や暗やみも苦手Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

まだまだ遊びたいこちゃるに反して、「おうち帰りたい」とか
言い出すゆきんこ・・・
こういう時、姉妹の温度差が困っちゃうのですが、こちゃるに
付き添って泳いでいた夫も「寒いから帰ろう」と軟弱っぷりを
発揮し出したので(笑)、この日は早めに撤収しました[車(セダン)]

それにしても・・・海遊びは準備&片付けが大変ですな(-.-)

DSC_6224.JPG
海の次は山へ!!

DSC_6176.JPG
久しぶりの『小田原わんぱくらんど』

大型遊具が点在しているのですが、↑「小田原城アドベンチャー」に
挑戦するのは初めて[パンチ]
コンセプトは”忍者”のようです。
少し難しいエリアがありつつも、二人とも楽しんでいました♪
一緒に遊んでみた私。薄曇りでも汗が噴き出す~[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC_6200.JPG
ポニーに乗ったり。

DSC_6205.JPG
ヤギやひつじにエサをあげたり。↑このヤギ、意地悪だった~(笑)

DSC_6220.JPG
大きな吊り橋も渡りました[グッド(上向き矢印)]

そう言えば、ここでもゆきんこは「ポニー乗らない」と言ったり
ガツガツしてるヤギのエサやりも尻込みしていたなぁ(^^;)
まあ、そういうところが可愛かったりするのだけど[黒ハート]

広い園内を回るために一度だけ電車に乗って移動したのですが、
我が子たちも体力が付いてきたので、歩いてもよかったかな(^_-)-☆
近道として利用した階段はすご~く疲れましたが(親が。笑)
温泉に寄ってさっぱりしてから帰りました[車(セダン)]


あとは『ファインディング・ドリー』を観に行きました[映画]
春に『ズートピア』を観た時に「やっぱりディズニー映画はいいなぁ」
と思ったので、私も期待して行ったのですが・・・
なんと!寝てしまいました[がく~(落胆した顔)]
不覚にも2回ほど記憶が飛んでしまって。。

映画館で寝ちゃったのは多分人生で二度目。
一度目は初めて夫と観に行った映画『バーティカル・リミット』。
付き合いたてだったから「この子寝てるよ」ってビックリしたそう。
いまだに思い出して言われます(´・ω・`)

おっと話が逸れました[あせあせ(飛び散る汗)]

そんな『ファインディング・ドリー』ですが、赤ちゃんドリーが
すごく可愛いし、2~3回泣けるシーンもあったのです!!!
子どもたちは面白かったようですし♪
ただ個人的には『ファインディング・ニモ』には勝てないかな、と(*´Д`)

あ、もしこれからご覧になる方がいらしたら、『ニモ』を観てから
行くことをオススメします!
あとエンドロールも終わりまで観て下さいね~♪


連日出歩いていたので、今日は小休止[眠い(睡眠)]
でも疲れたのは私だけで、元気な娘たちは「今日は出掛けないの?」と
やや不満げ。
夫も「一日くらいいいでしょ」と一人で出掛けちゃったし[ダッシュ(走り出すさま)]

本当はゆきんこの育児ネタを書いていたのですが、保存する一歩手前で
謎の消失!!!
やる気が失せて、別ネタを書いた次第です( ;∀;)

この記事も早く保存しなくちゃ(笑)


nice!(32)  コメント(4) 

こちゃる、もうすぐ6歳☆ [はじめて育児]

4月に年長になった長女・こちゃる。来月には6歳になります[ぴかぴか(新しい)]

親の私が言うのも何ですが、だいぶしっかりしてきました(笑)
2歳後半から本格化したイヤイヤ期。
このブログで何度も愚痴をこぼしたことがあるくらい、それはそれは
大変な毎日でした(*´Д`)
そんな日々がようやく思い出になろうとしております!!

ず~っと敬遠してきた習い事。
「習い事を“させる”」というのが嫌だったのもあったし、年子の
ゆきんこを連れて行くのも大変だと思っていたので、こちゃるが
自分から「◯◯やりたい!」と言うのを待っていました。

そして今年度から、バイオリンを始めることに[るんるん]
仲のいいお友達が通っていたから興味を持ったみたいです。
じっくり向き合ってもらえる個人レッスンなので、こちゃるの
性格にも合っているかなぁ~と。
運転できない私にも嬉しい、近距離教室だったのも決め手[ひらめき]

まだ超初心者ですが、先生の勧めもあって、先日”ミニ発表会”に
参加してきました[わーい(嬉しい顔)]
幼稚園のイベントとはまた違った緊張感(親子共にね)。
でも何とか無事に終わってホッとしました(*´▽`*)
他の子の素敵な演奏を聴いて、こちゃるにもいい刺激になったかな!?

「幼稚園児の習い事に親がムキになってはいけない」と思いつつ、
発表会を目前にしたある日、こちゃると大人げないバトルを繰り広げて
しまった私[バッド(下向き矢印)]
楽しくやらないと意味ないのに・・・と、後から反省しました(*´Д`)
やっぱり習い事って難しいなぁ~~~。
もっと大らかな母になりたいです[ダッシュ(走り出すさま)]

DSC_6134.JPG
先月こちらのコンサートにも行ってきました[るんるん]
私が体調不良で、泣く泣く付き添いを夫にお願いすることに。。
楽しかったみたいなので、機会があったら今度こそ一緒に行きた~い!

DSC_6129.JPG
DSC_6131.JPG
この夏休みは、某大手英語教室の夏期講習(2社)に通っています☆

英語は定期的に学んだ方がいいとは思うのですが(私の経験上)、
今のところレギュラーコースに入会する気はありません。
学生時代の友人に話したら「ちゃるこが教えればいいのに」と。。
う~ん・・・うちの子の場合、親が先生だと上手く行かなさそう(-.-)
それに私が英語の先生になりたかったのは遠い遠い昔のこと。
もう全然話せないのに出来るわけない!!
まずは自分が勉強し直さないとね(笑)

DSC_6128.JPG
こちらは通信学習の『ポピー』

こちゃるの希望で4月から始めました[メモ]
我が家はぜ~んぜん教育熱心ではないんですけどね。。
でもこちゃるが”自分で問題を読んで理解して答えられる”とわかったら
変に期待してしまう私(←親バカ~笑)

今年に入ってからかなぁ~。
私のこちゃるに対する言動が厳しくなってしまい、ちょっと悩んでいます。
なぜか「もっとしっかり!」と思ってしまうんですよね。。
だいぶ聞き分けもよくなったし、幼稚園の先生からは「こちゃるちゃんは
本当にお姉さんになりましたね!小さい子にも優しくしてくれます♪」と
言ってもらえて、女子特有の生意気な言動もまだほとんどなく幼い感じ。
それなのに、私は何を求めているのだろう???
自分でもよくわからないのです( ;∀;)
まだ5歳だし、もっと甘えさせてあげなくちゃ!って思っていても、
なかなか上手く行かなくて。
どうしたものか・・・[たらーっ(汗)]

貴重な夏休み。
今日はゆきんこが先に寝てしまったので、二人でトランプをしたら
すごく喜んでいたなぁ~。パパともできたしね♡
そういう時間を大事にして行きたいです。
もっと寄り添わないと[ハートたち(複数ハート)]


nice!(49)  コメント(10) 

夏休み☆カップヌードルミュージアム [横浜散策]

DSC_6098.JPG

先日両親&兄家族と『カップヌードルミュージアム』に行ってきました[わーい(嬉しい顔)]
春休みに母娘3人で初めて行きましたが、まさかこんなに早く二度目が
訪れるなんて♪
”夏休みは平日も激混み”という情報があり、ちょっとドキドキ[あせあせ(飛び散る汗)]

でも数ヶ月前に義姉が、マイカップヌードルファクトリー(300円)込みの
入場券を購入してくれていたので、予約時間の少し前に待ち合わせして
スムーズに入場できました[手(チョキ)]

DSC_6068.JPGDSC_6067.JPG
DSC_6066.JPG
今回もシーフード味にしようと思ったので、絵柄はすべてお魚~♪
絵が苦手な私ですが、これはみんなに褒めてもらえました(笑)

4種類選べる中身は、エビ、カニカマ、ガーリックチップ・・・あれ?
あと一つは何を入れたんだっけ!?度忘れ[ドコモポイント]

ちなみに娘たちは↓↓

こちゃる⇒ノーマル、ひよこちゃんナルト&エビ&カニカマ&コロ・チャー
ゆきんこ⇒シーフード、ひよこちゃんナルト&エビ&コーン&ネギ

・・・ってこれもちょっとうろ覚え[たらーっ(汗)]
食べる時のお楽しみにしよう( *´艸`)

前回はたしか「お一人様3個まで」作れたと思うのですが、今回は
「お一人様1個で」とのことだったので、残念ながら夫のお土産用は
作れませんでした[ダッシュ(走り出すさま)]

DSC_6078.JPG
お昼は『ワールド麺ロード』でイタリアのスパゲッティを[レストラン]
ハーフサイズ(1食300円)なので、2種類頼んで母にもお裾分け。
チキンラーメン(量少なめ)を食べた娘たちにも取られました( ;∀;)

この後、小学生の甥っ子たちは『チキンラーメンファクトリー』へ!
幼稚園児の我が子は年齢制限に引っかかってしまうので、待っている間に
『カップヌードルパーク』で遊んだり、館内の展示を観たりしていました[るんるん]

DSC_6082.JPG
変なお天気だったこの日、館内から見えるベイブリッジをパチリ[カメラ]

DSC_6099.JPG
一緒に参加した父からもらった、自家製チキンラーメン☆
絵も父が描いています[アート]

チキンラーメンファクトリーは小学生300円、中学生以上500円で
体験できるのですが、自家製チキンラーメン1袋の他に、市販の
チキンラーメン1袋が付いてきて、体験時に使用する”ひよこちゃん
バンダナ”(お店で買うと330円)もお土産としてもらえるのです!
なんか太っ腹[グッド(上向き矢印)]
優しい姪っ子が、ひよこちゃんバンダナをうちの子にくれました♡

一通り楽しんだ後は、近くのワールドポーターズでお茶休憩[喫茶店]
少し休んでから駅に向かったのですが、ゆきんこが「疲れた~」と
歩みを止めてしまって・・・(*´Д`)
でも姪っ子が手を繋いでくれたら、また元気に歩き出しました[くつ]
こちゃるは甥っ子と手を繋ぎ、何やら色々お話したようです♪
ちょっと年の離れたイトコは、年子姉妹の娘たちにとって、素敵な
お兄ちゃん&お姉ちゃんなんだなぁ~って嬉しく思いました[ぴかぴか(新しい)]

夏休みの楽しい思い出がまた一つ増えてよかったです[イベント]


nice!(39)  コメント(8) 
メッセージを送る